青くてごめんね

書きたいことをね、自由に書きます

稼いで節約して虚しい

華金。もちろん飲みにはゆかず、成城石井でせめてもの贅沢。割引シールとにらめっこして。自分は中の上だと思いこんでいる庶民たちと、全く同レベルの自分が延々と列をなす。 稼いで金を使って、ほんの一瞬の愉しみを味わって、そしてまた徒労、文字通りの徒…

最悪最低の人間だから消えたい

仕事遅い、冷徹に仕事をすすめられない、感情と思考が止められない、無駄に考えすぎてしまう、本当に考えすぎてしまう 嫌な、怖い、傷ついたシーンを何回も何回も脳内で繰り返してしまう。傷つきたくない。弱い人間。でも、 思わぬ言葉で身内を傷つけたのは…

【運命の矯正歯科探し編】インビザライン矯正日記

かれこれインビザライン歴も4ヶ月ほどになった。今や鏡も見ず あっという間に本体とゴムを着脱しているし、逆にアライナーしてないと歯がスースーして不安になる程度にはアライナーに慣れてきた。これは誠に、驚きである。 治療方針として奥から順に整えてい…

何も大切にできない すべての板挟み

仕事と人生と金と子供のことを考えすぎてもう雁字搦め。 仕事を休んで、戻れるなら堂々と戻って、戻れないなら専業主婦になる。 趣味をお金にできるならそれに邁進する。 という簡単な答えなはず。そしてありがたいことに夫も夢、趣味を追うのを応援してくれ…

糖質オフレシピ中心作ってみた備忘録⑩(2022年4月〜5月)

本備忘録も記念すべき10回目を迎えました。2021年1月から開始して、1年4ヶ月。 え、、、、っ、、意外と歴が、、、短い。。。!!? たった一年弱??! 気分としては5〜6年経ってるんですけども…自分の中のお菓子(パン)作り経験値結構上がっている気がする…

【実録】夫が歯列矯正で8本同時抜歯をしました

筆者は床矯正→ワイヤー矯正を経て非抜歯のインビザライン矯正を行っているが、 夫がワイヤー矯正のために、親不知4本+小臼歯4本=合計8本を一気に抜歯した。 矯正歯科の先生の話ではよくあることのような口ぶりだったそうだが、 このどこよりも広大で茫洋と…

インビザ矯正日記 4/3 5枚目 驚きのゴムへの慣れ

ゴムかけが始まってから一週間弱経過した。 ・ゴムは案外、滑舌には影響しない。 そして自身でも驚いているのだが、今やワニピックの助けなしにゴムがかけられるようになった。 本当に慣れるもんだなぁ。指が短いからガパっと口を開いてやるしかない、にして…

削れ削れ!!!ゴムもかけろ!!インビザ矯正日記3/29

究極の不可逆性がそこにはある。 削る ゴム 不満 余談 2022/3/29 アライナーデイズも早二ヶ月弱を迎え、順応を見せている。 筆者が通う矯正歯科では、次回の施術内容はなぜか詳しく明かされないので、 行ったら突然矯正が始まったり、突然アタッチメントが施…

【実録ルポ】突然のwifi不能@カラス

これはカラスによる電線破壊に伴い突如としてwifiが使えなくなった現代人の、4日間の記録である。 3/24(木)AM:起 3/25(金):承 3/26(土):転 3/27(日):結 3/24(木)AM:起 ■朝っぱらから終わらない気配を見せている在宅勤務。 突然、インターネッ…

インビザライン矯正開始:2022年2月某日

※この記事は、アライナー開始日に本来書くべきだったものを03/27に補記したものです。ご容赦くださいませ。。※ 運命の、2022/02/10(日) 外観とファースト・インプレッション インビザライン教 同梱グッズ一覧 アライナー清掃アイテム収集 運命の、2022/02/…

Amazonタイムセールで後から配送時期を調整するとセール価格で買えない

結果から述べる 実験の経緯 具体的な結果 今後にむけて 結果から述べる アマゾンのタイムセールで、お得になっている商品をさらにお得に買うために、新規の定期お得便として注文した商品の配送時期を、「定期お得便」の画面から調整して揃える(3商品でMAX15…

市販品の感想②2022年1月〜3月

香ばしアーモンドグラノーラ(カルビー) チョコパフェ(ミニストップ/ドンレミー) ティラミス(ミニストップ) かーちゃんケット(ミスターイトウ) 香ばしアーモンドグラノーラ(カルビー) オリンピックでこっそり安値で(398円?)売られており、もとよ…

無様なラット・レースの最中

寝ても覚めても仕事が待ってる。 最近気付いたのは、学生時代は繰り返しの日々でも懸命に過ごせたのに、今は誤魔化せないのか、という点 もちろん、もちろんのこと、親の庇護のもと一切の責任を追わず過ごしていたというのもあるが、 学生時代は終わりがある…

糖質オフレシピ中心作ってみた備忘録⑨(2022年1月〜3月)

この備忘録、2022年初回ですね。年明けと年度前後が繁忙期なのでパン・お菓子作りまで手が回らず…。 賞味期限切れの製菓材料をなんとかして消費しようと気張っています。 ___________________________________◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇…

インビザ矯正日記3枚目 2022/03/10

アライナー変えたらアホみたいに唇が荒れる。もうビリッと縦線が入って困る。 着脱難易度が1から1000くらいに爆上げされ、目一杯口を横に開かないと外れないので「モアリップ」を毎度塗りたくる始末。 アタッチメントつきのアライナーは本性。このアライナー…

常に息切れ、何者でもないただの一般人

仕事、家事、仕事、家事、という日々を過ごしていると たまにプツっと、糸が切れる。 それは、「社会においてかくあるべし」という像と、この自身を裏から繋ぎ合わせている糸である。 今朝もちょうど、ぷっつりと切れた。土曜の朝から仕事のことを考え出して…

995,500円のお支払いです〜アタッチメントは突然に〜

お会計、995,500円です。 インビザライン矯正が開始して一ヶ月が経った。 この間2枚のアライナーを使ったが、全く進捗は感じず。そして「アタッチメントをつけますね」と予告されていた今日の診療。 ”アタッチメント”という軽い響き。 「1つ2つ突起みたいな…

インビザ矯正日記2枚目 2022/02/27

た行とさ行深刻に発音できない問題は、 「自分はた行とさ行の発音を普通の人と同じくらいできる」という価値観を無意識のうちに葬った結果解決した。(え ===== 発音 いや、だがしかし、自身を弁護してやると、この3週間でだいぶ発音は改善された気がす…

数日おきに訪れる歯列矯正に対する不安

病院選びは本当にこれで合っていたのか。 正解が出るのは数年後、莫大な費用と時間を費やしたあとだ。 ただ信じることしかできず、自身の選択に不安がよぎる。心に深い影が落ちる。。 これまで5〜6院、矯正カウンセリングに行った。今度こそ人生最後の後悔し…

1週間の慣れ/インビザ矯正日記 2022/02/14

1枚目装着から1週間が経った。 自分でも驚くほど慣れてきている。インビザラインをしている生活に。 バコッとアライナーを外し食事開始、食べたらすぐ歯を磨いてアライナーもゆすいで装着。 つまみ食いとは縁を切った生活。 そして、このた行とさ行に哀れ…

インビザ矯正日記1枚目 2022/02/09

私の装置だけ間違えた設計になってるのか??????? インビザライン出社2日目 日を追うごとにクソ滑舌が加勢しているように思えてならない。 自分の口から出る汚い、濁った、不明瞭な、もたついた、粘ついた、とにかく簡潔に述べると「極めて不愉快な」…

インビザ矯正日記について

突然の日記で恐縮であるため簡単に説明をさせていただく。 インビザライン矯正を始めた。週末に事の始まりから系統立てて記事を書くつもりだったが、 あまりの日常生活への支障に居ても立っても居られず、唐突に日記から書き始めたという次第である リアルな…

インビザ矯正日記1枚目 2022/02/08

装着2日目 唇がバリッバリに乾燥した。下唇の口角付近の両側がなぜか赤く裂けている? 謎な症状だ。。若干、口元がもっこりするので唇をなめたりいつもより力を入れたりしてるのかもしれない。 インビザラインで初めて親族以外の他者に会った美容院。ふとし…

ワッフルぞっこんログ①(2022年1月)

スーパーに売っていたベルギーワッフルで、ワッフルに目覚めてしまった! オリンピックという郊外にあるスーパー。何気なく手に取った、3個入り550円程度の大きめワッフル。高いなぁと思いつつ、ほんの出来心で。 これがうまかったんだ!バターがほわっと香…

根暗の強烈な恒常性による帰省ブルー

帰省だ。嫁いだ女は夫の実家に帰省するものなのだ。なぜこの部分だけ未だ手付かずで不動の慣習となっているのだろうか。 という社会への問題提起をしている暇はない。今までテレビ越しでしか触れてこなかった帰省という行事に、まさに投入されようとしている…

糖質オフレシピ中心作ってみた備忘録⑧(2021年10月下旬〜12月)

こんにちは。年内の仕事も無理やり納まったことにして、つかの間の休息中でございます。 改めて、平日5日間、一日最低8時間デスクに張り付いてる人生ってなんなんですかね。築五十年超えの室内に吹きすさぶ寒気で患ったしもやけをいたわりつつ、「なんのため…

事前申込までしたのに同じ新幹線に5000円高く乗ることへの猛烈な怒り

年末年始、厄介な帰省シーズン。 筆者もその渦に巻き込まれ、仕方なく新幹線の予約を試みた。JR東日本区間内のためえきねっとを利用。事前に申し込んでおくと、「トクだ値」が適用された価格で乗車できる。やはり人の移動が多い時期なので前々から準備してお…

市販品の感想①2021年11月

生きるには様々なものが必要です。お金を出して買ったもの、たとえ消耗品であれ食料品であれ、値段相応かそれ以上の働きをしてほしいものです。 ですが、記憶って本当に曖昧なもので、その瞬間は絶対にこれは心と脳に刻みつけられたわ、と思っても、一年後、…

糖質オフレシピ系作ってみた備忘録⑦(2021年9月中旬〜10月中旬)

こんばんは。すっかり肌寒くなってきました。 毎日美味しいもの食べたいなと思いながら、食べ終わった瞬間も「冷蔵庫にあるさつまいもで何作ろうかな」と考えながら、過ごしています(食欲) 食欲あるうちはまあ、精神的にも問題ないってことでしょう。多分…

やっぱり仕事と人生から逃れられない

毎日生きているから、毎日生きることについて考えてしまう。 やはり脳天気に、もとい日本で社会人として認められる人間のように、 8時間〜13時間の仕事(平均2時間前後の通勤)を平日にやり、家事掃除もやり、 2日間の休日を与えられて生きるのは、生きがい…